2008年01月12日

部品作り

 主婦の在宅ワークの中でも一般的なのが、部品作りかもしれません。

これはいろんな細かい部品を内職で造っていくんですが、製造業関係からの委託として作業をします。

内職の場合は取りまとめの業者がいるので、そこが責任を持って部品の配送を行なうので、仕事をする主婦さんは、ただひたすらノルマをこなすだけの場合が多いようです。

作業量が安定しない場合には、複数の仕事を持たされる場合もあるかもしれませんが、こちらは内職をする人の意見を重要視してくれるでしょうから、断ることも可能ですがそれだと収入が安定しないことになります。

作業は単純な場合が多いことから、慣れるまでの時間は考えなくても良いでしょうが、その分飽きるのも早いといえます。

在宅ワークも仕事ですから、飽きても問題ないと思われるでしょうが、自宅で一人で仕事をする場合には、これが結構辛くなる人もいるので、自分が単純作業でも平気かを考えてみることが必要になります。

また納入先の会社は、部品が出来ないと工場の操業に影響が出てしまうので、納期遵守は絶対になる場合もあるので、それはキチンと確認する必要があります。

取りまとめの業者さんも、そのようなリスクは計算しているので、余裕を持って計画したり、複数の主婦に同じ内職を依頼している場合もありますが、そうなっていないと大変ですからね。

主婦の在宅ワークにも、仕事をする責任はついて周りますから、これはキチンと守るようにしましょう。
posted by ワークマン at 22:06 | Comment(1) | 在宅ワークいろいろ
この記事へのコメント
部品作るのが、未経験ですが、飽きない量で、やりたいと思います。
Posted by 隼人 at 2008年12月20日 13:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。