2008年01月12日

翻訳

 主婦の在宅ワークには翻訳業もあります。

今は日本の企業もグローバル化を積極的に推進しているし、また諸外国の情報を仕入れる必要もあり、翻訳の仕事が増えてきています。

日本企業が世界中に展開していることを考えると、英語だけではなく様々な国の翻訳が必要とされていることから、これまでよりも仕事が見つかりやすくなっているといえます。

また翻訳を通じて語学力を上げていくことにより、将来は同時通訳の仕事に従事したり、会社に再就職をする際にも有利になる事も考えられます。

企業がグローバル化を推進していく場合にも、日本人に出向き先の言葉を教えるのが問題になっている場合が多いので、それらの教育係としての採用が可能になったり、または現地に同行するスタッフとして重用されることもあるでしょう。

それ以外にも自宅で語学教室を開くこともできるでしょうし、日本の企業が海外進出をし、そこで働く人も海外での活躍が求められるほどに、語学のスキルを持った人の活躍の場は広がると期待できるでしょう。

主婦の在宅ワークとして翻訳をこなしながら、将来はもっと大きな責任のある仕事をしていく。

こんな事も可能になりますね。

これまで培った語学力を、これからの日本のために発揮する。

主婦の在宅ワークでも、こんな事が可能になります。
タグ:在宅ワーク
posted by ワークマン at 22:43 | Comment(0) | 在宅ワークいろいろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。