2008年01月12日

ホームページ作成

 在宅ワークにはホームページの作成もあります。

今やどんな企業もホームページで自社をアピールしたり、商品を販売したりするのは当たり前ですが、小さい会社やこれから起業をする場合には、ホームページが無い場合もあります。

そんな場合には自分で作るよりも、外部に委託して作成した方が手間が掛からないので、在宅ワーカーに発注されたりします。

またネットワークビジネスでは、サイトを沢山必要とする場合もあるので、そういった仕事に従事している人は、外注を基本としていることもあり、ホームページ(以下HPと略します)の作成が出来る人が望まれています。

HPの作成は今では沢山の人が出来ると思いますが、在宅ワークで必要とされるスキルは相当に難易度が高い場合もあるので、募集内容を確認する必要があります。

HP作成はソフトを使えば簡単にできますが、それは駄目な要件の場合もあるので、その時はHTMLを駆使して作成する必要があり、一気にハードルが高くなってしまいます。

ですからソフトを使ってHPを簡単に作成出来る自信がある方も、応募要項をキチンと確認することが大切です。

また依頼主は細かな微調整を要請してくる場合もあるので、CSSの理解が深い人でないと対応が難しい事も考えられます。

それでもその課題がクリアできる人にとっては、楽しい仕事だともいえます。

HP作りは自分のセンスやスキルを発揮できる仕事ですから、挑戦する価値は充分にあると思います。

主婦の在宅ワークも楽しい仕事が沢山ありますね。
タグ:在宅ワーク
posted by ワークマン at 23:52 | Comment(0) | 在宅ワークいろいろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。